AneCan(姉キャン)

BOOK
基本情報
値段
700円
発行
月刊
発売日
毎月7日
出版社
小学館
AneCan 2016年12月号 小さい表紙画像

廃刊もしくは休刊している「 AneCan(姉キャン)」は、小学館から発行されていた雑誌です。現在は発行していませんが、バックナンバーなどは販売されている場合があります。ちなみに、価格は700円で販売していました。※ 当サイトは「表紙・値段・発行・発売日・出版社・対象年齢・読者層・紹介文・豆知識・内容」などについて掲載していますが、公式サイト/オフィシャルサイトではありません。

オリジナル紹介文

年齢:20代後半~30代

系統:OL/通勤服・フェミニン

HAPPY(ハッピー)& ACTIVE(アクティブ)なレディになろう☆

○ 概要/紹介文/レビュー

OL/通勤服・コンサバ・フェミニン・大人カジュアル系の女性ファッション誌です。上品で可愛い”レディ”なアラサーOLのための通勤&オフィスファッションを中心に、女性らしく品のある大人フェミニンからこなれ感のあるキレイめカジュアルコーデ、シーン別スタイルや1か月コーディネートなど紹介しています。また、アラサー/アネサー向けのファッション情報を軸に、ヘア&メイクなどのビューティやライフスタイルも掲載しています。姉妹誌「CanCam」卒業生のための雑誌です。

※ 紹介文もしくはレビューは、事実と異なる場合があるので注意して下さい。

○ 豆知識/読者層/その他

2016年11月7日発売の2016年12月号で「AneCan」は休刊になりました。創刊は2007年3月で、「 Happy & Active なレディになろう!」がテーマです。読者層は20代後半~30代の女性で、アラサーOL(アネサー世代)がメインターゲットです。また、別冊付録が付いてくるとはありますが、基本的には特別付録つきの雑誌でありません。姉妹誌として、20代向けの「 CanCam(キャンキャン)」があります。さらに、同社発行の女性誌として「 Oggi(オッジ)」や「 Domani(ドマーニ)」、「 Precious(プレシャス)」などもあります。ちなみに、「お姉さん系CanCam」を略して「 AneCan(姉キャン)」になりました。

※ 豆知識及びその他の情報は、事実と異なる場合があるので注意して下さい。

定期購読(Fujisan.co.jp)

※ 廃刊もしくは休刊中のため、定期購読は受け付けておりません。

CanCam卒業生のためのファッション&情報誌。25歳以上のCanCam卒業生のために誕生! 最強の専属モデル、押切もえ・蛯原友里・高垣麗子・真山景子・鈴木サチ・熊澤枝里子・澤野ひとみ・alan・有村実樹が、亀恭子や入江未悠ら、人気スタイリストのつくる通勤スタイルやデートファッションを着こなします!

※ 雑誌の定期購読専門オンライン書店「Fujisan.co.jp」にリンクしています。

最新号(7net.omni7.jp)

※ 7net(セブンネットショッピング/オムニ7)の検索結果にリンクしています。ただし、最新号だけではなく、定期購読やバックナンバーも販売しています。

表紙画像(Amazon.co.jp)

2016年12月号の表紙画像です。ただし、最新号(最新本)ではない場合があるので注意して下さい。

※ 表紙イメージは「Amazon.co.jp」に掲載されている画像を使用しています。

AneCan 2016年12月号 大きい表紙画像

表紙画像(バックナンバー)

バックナンバーの表紙画像です。ただし、発売日順(新しい順)ではない場合があるので注意して下さい。

※ 表紙イメージは「Amazon.co.jp」に掲載されている画像を使用しています。

バックナンバー 表紙イメージ 1

バックナンバー 表紙イメージ 2

バックナンバー 表紙イメージ 3

最新記事一覧

Special Contents