Pichile(ピチレモン)

BOOK
基本情報
値段
550円
発行
月刊
発売日
毎月1日
出版社
GAKKEN PUBLISHING
Pichile 2015年12月号 小さい表紙画像

廃刊もしくは休刊している「 Pichile(ピチレモン)」は、GAKKEN PUBLISHING から発行されていた雑誌です。現在は発行していませんが、バックナンバーなどは販売されている場合があります。ちなみに、価格は550円で販売していました。※ 当サイトは「表紙・値段・発行・発売日・出版社・対象年齢・読者層・紹介文・豆知識・内容」などについて掲載していますが、公式サイト/オフィシャルサイトではありません。

オリジナル紹介文

年齢:10代前半

系統:ローティーン・JC

中学生の”憧れ”を叶えるファッション&スクールカルチャーマガジン。

○ 概要/紹介文/レビュー

女子中学生(ローティーン/JC)向けのガールズファッションマガジンです。流行/トレンドを意識した女子中学生向けのカジュアルなファッションを中心に、ピチモの最新スタイルからおしゃれコーデ、姉見えするオトナっぽいコーディネートなど紹介しています。また、おしゃれが大好きな女子中学生のためのファッション情報を軸に、ビューティ・エンタメ・バラエティ・スクールライフなども掲載しています。さらに、今より“3歳”オトナになるっ!をキャッチフレーズに、2015年7月号からリニューアル/新装刊しており、雑誌名(タイトル)を『ピチレモン』の略称だった「 Pichile(ピチレ)」に変更しています。

※ 紹介文もしくはレビューは、事実と異なる場合があるので注意して下さい。

○ 豆知識/読者層/その他

2015年10月31日発売の2015年12月号で「Pichile」は休刊になりました。創刊は1986年4月で、全国の女子中学生が読んでる!おしゃれ流行マガジンです。読者層は10代前半の女性(ローティーン)の女の子で、女子中学生/JCがメインターゲットです。姉妹誌として、小学生の女の子のためのキャラ&おしゃれブック「キラピチ」があります。また、専属モデルのことを「ピチモ」と呼んでいます。ちなみに、お姉さん(ハイティーン/JK)雑誌だった「 Lemon(レモン)」や「 annex pichi(Fapri)」などもありましたが、廃刊もしくは休刊しています。

※ 豆知識及びその他の情報は、事実と異なる場合があるので注意して下さい。

最新号(7net.omni7.jp)

※ 7net(セブンネットショッピング/オムニ7)の検索結果にリンクしています。ただし、最新号だけではなく、定期購読やバックナンバーも販売しています。

表紙画像(Amazon.co.jp)

2015年12月号の表紙画像です。ただし、最新号(最新本)ではない場合があるので注意して下さい。

※ 表紙イメージは「Amazon.co.jp」に掲載されている画像を使用しています。

Pichile 2015年12月号 大きい表紙画像

表紙画像(バックナンバー)

バックナンバーの表紙画像です。ただし、発売日順(新しい順)ではない場合があるので注意して下さい。

※ 表紙イメージは「Amazon.co.jp」に掲載されている画像を使用しています。

バックナンバー 表紙イメージ 1

バックナンバー 表紙イメージ 2

バックナンバー 表紙イメージ 3

Special Contents