GOETHE(ゲーテ)

雑誌
基本情報
値段
800円
発行
月刊
発売日
毎月25日
出版社
幻冬舎
GOETHE 最新号 サムネイル

「 GOETHE(ゲーテ)」は、幻冬舎が月刊発行しているライフスタイル情報誌です。※ 当サイトは、表紙・値段・価格・発行・発売日・出版社・最新号・媒体概要・紹介文・豆知識・読者層・内容等を掲載していますが、公式サイトやオフィシャルサイトではありません。また、発売日や価格は前後することがあるので注意して下さい。

オリジナル紹介文

年齢:30代~50代

内容:ライフスタイル・テーマ

「仕事が楽しければ人生も愉しい」がテーマのライフスタイル誌です。

○ 媒体概要/紹介文/レビュー

「仕事が楽しければ人生も愉しい」や「24時間仕事バカ!は人生を謳歌する」がテーマのライフスタイル情報誌です。ビジネスマンのためのライフスタイル情報を中心に、ファッション・エンタメ・トラベル・グルメ・ヒト・モノ・仕事・特集・連載・読み物など掲載しています。また、旬な俳優やアスリート、エグゼクティブなども特集しています。メディアディスプリクション:政治家、自然科学者、劇場監督などの仕事に情熱を捧げ、旅や女性を愛し、82年の生涯を走り抜けたという世界的な文豪として知られるゲーテ。ゲーテのように情熱的に人生の時を刻めるように『仕事が楽しければ人生も愉しい』をテーマに掲げ、ビジネスパーソンの人生をオンラインとオフラインからサポートします。

※ 紹介文もしくはレビューは、事実と異なる場合があるので注意して下さい。

○ 豆知識/読者層/その他

創刊は2006年(2005年)で、ビジネスマン向けのライフスタイル誌/仕事が好きな大人のための総合男性情報誌です。読者層は30代~50代の男性で、前向きで意欲の高いビジネスパーソンがメインターゲットです。電子書籍やデジタル版を販売しており、読み放題サービスにも対応しています。また、基本的に特別付録付きの雑誌ではありません。増刊として「 YOUNG GOETHE(ヤングゲーテ)」や「 GREEN GORA(グリーンゴーラ)」があります。ちなみに、雑誌名には「ゲーテのような人生を」というコンセプトが込められているそうです。☆ 重要なことは、決して使い尽くすことのない資本をつくることだ。
★ 2018年12月号(2018年10月発売号)から、発売日が ” 毎月24日 → 毎月25日 ” になっているので注意して下さい。

※ 豆知識及びその他の情報は、事実と異なる場合があるので注意して下さい。

最新号(Amazon.co.jp)

2018年12月号 の表紙画像です。ただし、最新号(最新本)ではない場合があるので注意して下さい。

※ 表紙イメージは「Amazon.co.jp」に掲載されている画像へリンクしています。

GOETHE 最新号 表紙画像

表紙画像(バックナンバー)

バックナンバーの表紙画像です。ただし、発売日順(新しい順)ではない場合があるので注意して下さい。

※ 表紙イメージは「Amazon.co.jp」に掲載されている画像へリンクしています。

バックナンバー 表紙画像 1

バックナンバー 表紙画像 2

バックナンバー 表紙画像 3

バックナンバー 表紙画像 4

バックナンバー 表紙画像 5

種類や読者層が近い雑誌

MEN'S EX

MEN'S EX

「 MEN'S EX 」

( メンズイーエックス )

900円

MEN'S CLUB

MEN'S CLUB

「 MEN'S CLUB 」

( メンズクラブ )

880円

LEON

LEON

「 LEON 」

( レオン )

930円

THE RAKE

THE RAKE

「 THE RAKE 」

( JAPAN EDITION )

980円

AERA STYLE MAGAZINE

AERA STYLE MAGAZINE

「 AERA STYLE MAGAZINE 」

( アエラスタイルマガジン )

980円

GQ JAPAN

GQ JAPAN

「 GQ JAPAN 」

( ジーキュウジャパン )

600円

東京カレンダー

東京カレンダー

「 東京カレンダー 」

( TOKYO CALENDAR )

800円

ENGINE

ENGINE

「 ENGINE 」

( エンジン )

1080円

MADURO

MADURO

「 MADURO 」

( マデュロ )

850円

付録・おまけ