音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ(付録)

音楽之友社から2020年6月19日に発売された「 Stereo(ステレオ)」音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ は、LUXMAN(ラックスマン)製の真空管グラフィック・イコライザー・キットが特別付録になっています。また、一般的な雑誌価格よりも高額になっているので、購入を考えている方は注意して下さい。

注意:当サイトは、雑誌の付録や発売日情報、ショッピングサイトへのリンクなどを掲載していますが、公式サイトや通販サイトではありません。

音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ
音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ 画像 A
発売日:2020年6月19日

音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ( ONTOMO MOOK )Stereo 編です。特別付録は、LUXMAN(ラックスマン)製の真空管グラフィック・イコライザー・キットです。直感的に使いやすい、5バンド グラフィックイコライザーです。商品の”価格/値段”は『 18700円(2020年6月4日調べ)』です。

― 通販の注意 ―

通販サイトや通販リンクは、商品の検索結果が表示されます。付録が付いている雑誌とその他を間違えて購入しないように注意して下さい。

― 通販サイト ―

※ 在庫がない商品は販売終了になっている場合があるので注意して下さい。

― 関連リンク ―

※ 雑誌の基本情報や公式サイトが気になる方は関連リンクをご利用下さい。

雑誌メニュー